建物健康な場所 49:32
Knowledge Finderへようこそ。本サイトは機械翻訳を使用しています。

ULIでは、最高クラスの翻訳技術を活用し、コンテンツを世界中の会員に、複数の言語で提供します。現在は日本語のみ対応していますが、来年から、対応言語が増える予定です。機械翻訳を使用しているため、間違いが含まれる場合があります。

ウェビナーの概要:
このウェビナーでは、建物やコミュニティでのCOVID-19の蔓延を緩和するための戦略や、混乱の時期にメンタルヘルスを最適化するための戦略について、専門家から聞いてください。 

ウェビナーの概要:このウェビナーでは、建物やコミュニティでのCOVID-19の蔓延を緩和するための戦略や、混乱の時期にメンタルヘルスを最適化するための戦略について、専門家から聞いてください。 

関連
報告する

The Future of Real Estate Investment in Climate Tech

CREtech Climate is proud to release the research findings of a survey assessing climate tech investments in the real estate industry. The survey, which was conducted in partnership with the Urban Land Institute and Fifth Wall provides insights on the...
報告する

A Transformative Year: Impacts of 2020 on Real Estate

This report presents results from a Spring 2021 ULI survey that took the pulse of building owners and managers about the impacts of the past year, and especially the COVID-19 pandemic, on operations, finances, and DEI strategies.
ビデオ

アイダホ州エイダ郡:エキスポアイダホ

アイダホ州エイダ郡は、仮想ULIアドバイザリー・サービス・パネルを招集し、247エーカーのエキスポアイダホサイトの活性化と潜在的な開発に関する複数のシナリオを分析しました。6月21日の週のこのオファリングを通じて、パネルチームは市民によって提案された初期シナリオを評価しました’■サイトの潜在的な主要開発指令として、農業および野外教育、レクリエーション、商業および住宅用途を中心とした諮問委員会。ULIパネルは、その推奨事項をエイダ郡と一般市民に提示しました。
トピック

注目のコンテンツの柱

  • 住宅とコミュニテ
  • 不動産金融と投資
  • 持続可能性と経済パフォーマンス
  • 開発実践におけるイノベーション
  • 成功する都市と地域の形成