Emerging Trends in Real Estate® is an annual series of trends and forecast publications that reflect the views of leading real estate executives in three global regions — the Americas, Europe, and the Asia Pacific region — as well as one Global Outlook report.

Undertaken jointly by PwC and the Urban Land Institute, Emerging Trends in Real Estate® provides an outlook on real estate investment and development trends, real estate finance and capital markets, property sectors, metropolitan areas, and other real estate issues.

Additional Programing for Emerging Trends in Real Estate® includes a General Session at Fall Meeting for the U.S. and Canada edition, launch webinars for Europe, APAC, and Global editions, and over 60 District and National Council events.



EMERGING TRENDS IN REAL ESTATE® 2023
Emerging Trends in Real Estate® 2023 United States and Canada
報告する

Emerging Trends in Real Estate® United States and Canada 2023

2022年10月27日
2023年に入ると、主要な業界の専門家は、パンデミックに煽られたすべての市場の歪みの後、不動産市場の‘ニューノーマル’を予測しています。現在、経済は金利の上昇と不確実性によって定義されています。しかし、インタビュー対象者は、不動産業界の長期的な見通しについて慎重ながらも楽観的です。
まとめを見る
Emerging Trends in Real Estate® 2023 Europe
報告する

Emerging Trends in Real Estate® Europe 2023

2022年11月3日

ウクライナでの戦争の勃発はヨーロッパに長い影を落としており、不動産は予見可能な将来の経済的および政治的影響に対処する必要があります.結果として生じるエネルギー コストの高騰、歴史的な高インフレ、金利の上昇により、2023年の不動産ビジネスに対する信頼は低下し、業界全体の警戒心が強まっています。

まとめを見る
Emerging Trends in Real Estate® Asia Pacific 2023
報告する

Emerging Trends in Real Estate® Asia Pacific 2023

2022年11月24日

2022年にはほとんどのアジア太平洋市場が見られましたが、—中国を除いて—投資家が2023年に目を向けると、高インフレ、金利の上昇、持続不可能なレベルの公的および民間部門の債務など、別の、しかし同様に危険な一連の脅威に直面していることに気づきます。、差し迫った世界的な景気後退

まとめを見る